ジャズピアノ

講師:3名
後藤沙紀福本純也寺島優樹

後藤沙紀<Saki Goto>-用賀教室

1990年 岡山生まれ。3才からヤマハ音楽教室に通い、クラシックピアノとエレクトーンを習う。高校生の頃、ジャズピアノに興味を持ち洗足学園音楽大学ジャズコースへの入学を決意。 大学ではピアノ奏法をユキアリマサに師事。その他にアレンジや作曲、和声法も学ぶ。在学中からlive活動を始め、卒業後は東京、神奈川、埼玉を中心にlive、BGM、セッションホスト等幅広く活動している。


私が今まで学んできたことをフル活用して基本的なことから専門的なことまで、個々のレベルに合わせたレッスンを考えていきます。 ピアノを弾くことがより楽しくなるように、演奏を身近に感じてもらえたら嬉しいです。 一緒に音楽を深めていきましょう。(後藤沙紀)

定員 募集停止中(定員に達しています)
曜日・時間 月・木曜日 時間相談 月2回または3回
1回50~60分
レッスン場所 用賀教室
料金 入会金(税込):5,000円
月謝(税込):月3回15,000円/月2回11,000円

福本純也<Junya Fukumoto>-用賀教室

ピアニスト、作編曲家。洗足学園音楽大学作曲科卒業。バークリー音楽大学パフォーマンス科卒業。帰国後、ジャズとラテン音楽の両方に通じたピアニストとしてピアノトリオやサルサバンドで活動中。さらにワールドJAZZバンド”Boylston Jazz”のプロデューサーとして2010年から7年間に渡り日本ツアーを成功させている。2016年10月には韓国最大級の国際ジャズフェスティバル「The 13th JarasumInternational Jazz Festival」に出演。 国内では0歳から参加可能なファミリーJAZZコンサートの活動にも力をいれており、 “むすんでひらいて”などの童謡をテーマにしたラテンジャズアルバムを製作。また高い作編曲能力とジャズ理論法を備えた講師として、子どもからプロの音楽家まで幅広い層に対し指導にあたっている。「オルケスタ・レグルス」レギュラーメンバー。Boylston Jazzプロデューサー兼リーダー。


出来るようになればなるだけ楽しくなるジャズです。簡単な曲で即興演奏するという事に徐々に慣れていけたらなあと思います。 とっかかりとして最初に覚えないといけない事がちょっとありますが、バンドで演奏できるチャンスがいっぱいありますので数をこなせば 自然と覚えていくと思います。後はこれができたらかっこいいという事をテーマに教えていこうと思いますので、楽しくやっていきましょう!(福本純也)

定員 募集停止中(定員に達しています)
曜日・時間 曜日・時間相談 月2回または3回
1回50~60分
レッスン場所 用賀教室
料金 入会金(税込):5,000円
月謝(税込):月3回15,000円/月2回11,000円

寺島優樹<Yuki Terashima>-大塚教室

6歳からYAMAHAエレクトーンを始め14歳まで習う。親、兄の影響で幅広い音楽を聴くようになる。クラシックからロック、フォーク、ヘビメタ、民族音楽、ヒーリングミュージック、モータウン、映画音楽、etc,,,,とジャンルもない環境で育つ。楽器もピアノ、ギター、サックスと遊びながら触れるようになる。しかし17歳の時、Jazz PIANOに感銘を受ける。2005年尚美学園大学JAZZ科卒。霧生トシ子、守屋純子各氏に師事。 2006年にNY短期留学しJoanne Blackeen氏に師事する。帰国後JAZZ以外のPOPS系サポートも活動。女優の小川範子、俳優の里見浩太朗、他、伴奏も務める。2006年から北床宗太郎グループ、小林陽一グループ、他多数参加。2008年浅草JAZZコンテストSOLO部門、グランプリを受賞する。 2013年リーダーアルバム「TERAGINAL」発売。メンバーは中野優樹(b)今野大輔(ds)。2015年再びNY修行。その時からOrganにも興味を持ち始める。帰国後、ギタリスト佐々木正治氏の勧めでOrgan Trioを始める。 2017年Vo含む6人編成グループ、Tokyo Jazz library を立ち上げる  2018Tokyo Jazz library のアルバム「Bright wind」 を発売


楽器を弾けるようになるには色々と困難があります。自己流となるとまた時間も掛かります。  しかし仲間と一緒に楽しく上達できるのがJAZZにはあります!実践と理論を基礎から楽しくなるようなレッスンをお贈りします!(寺島優樹)

定員 募集中
曜日・時間 曜日相談・10時~14時 月3回または月2回
1回50~60分
レッスン場所 大塚教室
料金 入会金(税込):5,000円
月謝(税込):月3回15,000円/月2回11,000円

<< 前のページに戻る